母親・父親講座


 

 

 

目的

子育てのスキルを知る

子どもの発達と成長を知る

地域での仲間づくり

自分自身のための学びの場

 

 

テーマ

*毎回出席者の希望を聞きながら話し合います。

 

・子育てで困っていることは何?

・こどものしつけについて

・こどもを預けることについて

・子どもの叱り方 褒め方

・家族内コミュニケーション 子どものコミュニケーション能力を育てるには

・アサーショントレーニングとは(アサーションとは自分も相手も大切にするコミュニケーション)

・地域の子育て情報交換

・幼稚園選びについて

 

参加者感想

・テーマにそってルールのある話し合いは心をオープンに話せて、心地よい場所です。講座をとおして知り合えたママたちは貴重な存在です。

・子どもを離れてじっくり話が聞ける唯一の機会。毎月とても楽しみでした。人前で話すのは緊張するタイプですが、少しずつ慣れることができました。変化の少ない毎日、気分を入れ替えるのが難しい中、ふと立ち止まって考えるきっかけになりました。

・月に一回、本音でしゃべれる貴重な場で、ストレス発散になりました。ストレスがたまったとき、怒りの感情がわいたとき、いろいろな場面での心の問題の対処のしかたやコミュニケーションの方法を学んで参考になりました。

・こどものための場所だと思っていたら、母のための場、母が自分らしくなれるきっかけをもらえる(戻れる)場です。

・自分を受け入れてくれるオアシスのような場所です。

講座にでるたびに母として、妻として、女として、一歩階段を登る感じがします。

・普段の子育ての悩み、夫への不満などもなんでも聞いていただけて、不思議と解決、スッキリしてしまう夢之ような時間です。

 

 

 

目的

 子育てのスキルを知る

妻とのパートナーシップづくり

地域での仲間づくり

 

スケジュール

 9:30 お父さんと登園

9:30~10:00 お父さんとふれあい遊び プログラム 保育士指導

10:00~11:30 お父さん講座(その間子どもは保育士と遊びます)

11:30 降園

 

テーマ

<子育てについて父親の気持ちは?>

 

・家事について 妻との協力体制 困っていることと工夫

・休日の過ごし方 アイディア交換

・妻とのコミュニケーション 双方にとっての気持ちのいいコミュニケーションとは

・子どもの叱り方 ほめ方 しつけのコミュニケーション 泣いたとき こんなときどうしている

・怒りのコントロール 自分の怒りをどうとらえるか?

など、お父さん方の関心の高いテーマを選んで、話し合います。ファシリテーターが担当します。

 

 参加者感想

・みなさん同じような悩み、困っていることがあることがわかりました。それを共有すること、そのように思っていることを発言すること、そういった意見を交換することが大事なのかなと思いました。

・ふだん父親としては孤独な感じなので、他の方の意見が聞けてよかったと思います。

子どもとべったり遊べる機会がなかなか作れないので、ありがたかったです。

・悩んでいる家庭状況を聞けて、自分だけじゃないと安心ができました。

・お父さん方といろいろな話ができて楽しかった。また是非こういう機会がほしい。



《担当講師紹介》

林田道子

● 臨床発達心理士

● NPO法人I am okの会代表

(発達障害の子どもを支援する団体)

● 短大非常勤講師